読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バームクー軒のラーメン日記22

バームクー軒

 

 最近は休みの日の方が忙しい日がある。遊びの予定を入れ、必要品を買いに行き、勉強をし、更にラーメンを食べに行く。エアコンの掃除をし、床屋に行き、遊びの予定を入れ、ラーメンも食べる。こんな感じで結構いっぱいいっぱいなのだ。必要品の買い出し先が多岐にわたった時とかは大変である。なんとか全ての要件を組み込むプランを考えるだけでもう限界。

 こういった忙しい時ほど、ラーメンを食べて幸せな気持ちになりたくなるのが人情だよね。ということで、たいして近所でもないのに何故か入っていたセブンイレブンの広告につられて行ったついでに寄ってきたよ、上板橋のあのお店。

 

 

 今回のお店である魂の中華そばは2015年末に上板橋に出来たお店で、地元ではどら焼きなどで有名な石田屋からはすぐ近くである。

魂の中華そばはオープン当初から色々あって、話題性ぼちぼち、評判良好で比較的すぐに人気店になったものの、色々あって一時閉店。その後、色々あったのか店長が変わって再開。そんな経緯からくる印象のせいか、美味しい店だがどうにも安定しないイメージを持っていたのだ。

ラーメンとつけ麺は丸長インスパイアを今風にしたものらしいが、実は恥ずかしながら丸長はまだ行った事が無いのでその辺はごめんなさいです。簡単な印象としては、ラーメンは大勝軒系をパンチを強くしてよりがっちりさせた感じで、つけ麺は非濃厚系の酸味有りの醤油を胡椒でスパイシーした感じで美味い。塩ラーメンもあってそっちも美味しい。

オープン当初からは、メンマが変わったり、前回よりもスパイシーだったり、チャーシューが変わったような気がしたり、なんかマイルドになった気がしたりしたが、いつ行ってもそこそこは人が入ってるし、大きく外すことが無く美味しいので、今度はつけ麺を食べようかなって考えている。

この日はこの後、マヨネーズを回収して、買い出しをし、勉強をして、夕方になったら友達と遊びに行ったのだ。このくらいならまだ、ね。しかし、ラーメンで良い気分になれればもう勝ち確みたいなもんである。

f:id:wakimiti:20170213223414j:plain

f:id:wakimiti:20170213223513j:plain