読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

詩のようなもの3

●雪の白をこの手に●

 雪の白をこの手に。
 雪の白をこの手に。
 新雪の誰の手も触れられていない、実にすばらしき白。
 言葉で遊ぶ詩人のおもちゃ。
 雪の白をこの手に。
 ちらちらと降る美しい白。
 深い紺色の空に描きつける白い絵の具。
 名も無き白。
 雲のかけら。
 街を寝かしつける子守歌。
 しんしんといつまでも続く白。
 雪の白をこの手に。
 白い雪よ。
 街を染めよ。
 この冬に灯りがともるために。
 冷たさが、寒さが、人を集わせる。
 この雪は魔法。
 人は灯りに集い暖を取る。
 雪の白をこの手に。
 まるで子供のように手を伸ばし、触れること叶わぬ白よ。
 冬の良き日に人と人が集うために降れ。
 雪の白をこの手に。
 雪の白をこの手に。
 今宵の奇跡に。
 実にすばらしき白を。